ゴムシート

当社のゴムシートは、パッキング・クッション材・敷物などとして、 自動車・化学・土木建設をはじめ幅広い産業分野で使用されています。

天然ゴムシート

加工性の良い経済的な汎用グレードから高機能必要とする特殊グレードまでバラエティーに富んだ品種があります。

合成ゴムシート

耐熱性、耐候性、耐寒性、耐油性、耐薬品性等の条件が要求される用途に適した各種グレードを用意しています。

環境対応について

環境負荷物質管理に係わる法規制が強化される中、2006年7月にRoHS指令、2007年6月にはREACH規則が施行され、益々地球環境に配慮した製品づくりが要求されています。
日東化工では、法規制・業界・各企業のグリーン調達の動向に注視し、ゴムシートカタログに掲載している全製品を改正RoHS指令(RoHS2)・ REACH規則対応製品として製造しております。

  • 改正RoHS指令(RoHS 2)対応について
    改正RoHS指令に対応しています。
    改正RoHS指令(RoHS 2)の制限物質は、鉛・水銀・六価クロム・カドミウムの重金属4物質とPBB・PBDE・DEHP・BBP・DBP・DIBP 6物質の計10物質となります。
  • ELV指令対応について
    ELV指令に対応しています。

仕様

ゴムシートの仕様
種類 天然ゴムシート 合成ゴムシート
仕様 硬さ 30〜90 40〜90
厚さ 1〜100 0.3〜100
1m〜1.2m 1m〜1.2m
長さ 1m〜20m 1m〜20m
色彩 黒 、白 、飴(天然)
構造 無垢、布入り、布目付、貼合せ等

材質別ゴムシート

種類 用途 基礎物性
NRシート(天然ゴム) 一般用パッキング素材 基礎物性
NBRシート(ニトリルゴム) 耐油性パッキング素材 基礎物性
CRシート(クロロプレンゴム) 各種パッキング素材 基礎物性
EPTシート(エチレン・プロピレンゴム) 屋外使用パッキング素材 基礎物性
SBRシート(スチレンブダジエンゴム)   基礎物性
FRシート(フッ素ゴム)   基礎物性
SRシート(シリコンゴム)   基礎物性
ウレタンゴムシート   基礎物性

用途・機能別ゴムシート

種類 用途 基礎物性
耐摩耗性ゴムシート   基礎物性
耐候性ゴムシート 屋外使用パッキング素材 基礎物性
耐油性ゴムシート 耐油性パッキング素材 基礎物性
耐電・導電性ゴムシート 各種緩衝材、敷物 基礎物性
食品用ゴムシート    
土木建築用
ゴムシート
防振用ゴム   基礎物性
落橋防止用緩衝ゴム   基礎物性
SBRゴム支承   基礎物性

ページの先頭へ